TOSHIBA CAT非破壊検査システム 東芝ITコントロールシステム株式会社
| ホーム | リンク集 | サイトマップ | よくあるご質問 |
製品紹介東芝ITCの技術お知らせお問い合わせお問い合わせ
お知らせ
ホーム >
イベント情報
ニュース&リリース
 
マイクロフォーカスX線検査装置

TOSMICRON-CH4000 シリーズ (コンパクト傾斜モデル)

現場での使いやすさを追求した実装基板検査用モデルです。
東芝のX線センシング技術を活用した実装基板の半田検査に最適なシステムです。BGAや部品半田状態などの鮮明なX線画像が得られます。また優れたユーザインターフェースにより簡単で効率的な検査が可能です。

TOSMICRON-CH4090FD
カタログ >> [日本語] [英語] [中国語]
 
■ 特徴
  ・メインテナンスフリーな密封管型マイクロフォーカスX線発生装置搭載
・画像表現能力が高く、歪みのない鮮明な画像が得られるフラ ットパネル型センサ搭載
・傾斜撮影により斜め方向から観察可能
・BGAボイド計測ソフト搭載
・PC画面上ですべて操作できる快適なユーザインターフェース
・設置場所を選ばないコンパクト設計
   
  主な仕様
 モデル  TOSMICRON-CH4090FD
 X線発生装置   90kV 200μA
 焦点寸法  5μm
 X線センサ  FPD
 X線幾何学倍率  約205倍
 試料テーブルサイズ  410mm×360mm
 外形寸法  1050mm(W)×1050mm(D)×1430mm(H)

 質量

 約620kg
 
| 東芝ITコントロールシステムトップページ | 個人情報保護方針 | (c)2008 TOSHIBA IT & CONTROL SYSTEMS CORPORATION All Rights Reserved.