Toshiba

東芝ITコントロールシステム株式会社

健康経営 | 会社情報

HEALTH AND PRODUCTIVITY MANAGEMENT

健康経営宣言

当社の経営ビジョンである「幅広い技術力で、産業社会に新しい価値を提供し、自律的成長を目指す」の実現のためには、社員一人ひとりが「健康でイキイキと自律的に自らの能力を最大限に発揮し続ける」ことが重要です。当社は、最大の財産である社員の健康増進を経営の最重要課題と位置づけ、「健康経営」を積極的に推進します。

この実現のため、「安全健康方針」に基づき、各階層が以下の責務を確実に果たす体制を整備し、定期監視指標を定め、労働安全マネジメントシステムの構築・運用の中で継続的改善を目指していきます。

  1. 経営層(各部門のリーダー)は「健康経営」を率先垂範します。
  2. 管理職は、部下の健康を確実に配慮します。
  3. 健康スタフは、職場の健康文化の醸成に努めます。
  4. 社員は自律的に健康リテラシーの向上、健康増進に努めます。