Toshiba

東芝ITコントロールシステム株式会社

X線非破壊検査システム

透視装置
TXP-5150FD

xs-pro-mr300
用途 アルミダイカスト部品・機械部品・電気部品・樹脂成型品 他

オールインワンタイプ(一体構造)で、小型から中型のアルミダイカスト部品まで検査できる、5軸多方向X線透視検査装置です。

特長

FEATURES

コンパクトな新デザイン

従来機種から装置サイズを見直しコンパクト化を実現、より洗練されたデザインに一新しました。

中型~大型試料の検査に最適

標準テーブルΦ300に追加テーブルをセットすることでΦ500のテーブルとなり、1台で中型~大型サイズのサンプルに対応できます。
5軸ステージ(X、Y、Z、回転、チルト)によって多方向から検査できます。

X線発生装置

150kVミニフォーカスX線発生装置を搭載し、ダイカスト部品・機械部品などの透視検査に最適です。

新型検出器

X線検出器にダイナミックレンジが広く歪のないFPD(フラットパネルディテクタ)を採用し従来機種よりも高画質を実現しました。

カスタマイズ対応

インライン検査や自動判定、より高出力タイプへの変更などお客様のご要望に合わせた装置のご提案が可能です。

画像例

IMAGE EXAMPLES

外観画像

透視画像

欠陥抽出例

仕様

SPECIFICATION

左右にスクロールしてご覧いただけます
基本仕様
型式 TXP-5150FD
管電圧 30~150kV
管電流 0.1〜0.5mA(管電圧によって最大0.75mA)
焦点寸法 0.1mm
X線検出器 FPD(フラットパネルディテクタ)
検査対象 φ500×H550 mm
耐荷重 30kg
テーブル駆動軸 X、Y、Z、回転、傾斜
X's-PRO MR300
管電圧 30~150kV
管電流 最大0.75mA(75W)
焦点寸法 0.1mm
X線検出器 X線I.I.(6インチ)
検査対象 φ300×H550 mm
テーブル駆動軸 X、Y、Z、回転、傾斜
耐荷重 20kg
X's-PRO MR500
管電圧 30~150kV
管電流 最大0.75mA(75W)
焦点寸法 0.1mm
X線検出器 X線I.I.(6インチ)
検査対象 φ500×H550 mm
テーブル駆動軸 X、Y、Z、回転、傾斜
耐荷重 20kg

※ X線I.I.(X線イメージインテンシファイア)