Toshiba

東芝ITコントロールシステム株式会社

X線非破壊検査システム

コンパクトCTスキャナ
TXS-31300FD/TXS-30900FD

toscaner-30900
用途 小型電子部品・モールド品・樹脂・GFRP・CFRP・繊維 他

コンパクトな高性能マイクロCTで、高感度なX線検出器を採用し、低吸収(比重が小さい)の対象物を高コントラスト、高分解能で画像化できる装置です。

特長

FEATURES

コンパクト設計

X線発生装置は130kVまたは90kVを選択できます。
W1350×D610×H1290mmとコンパクト設計のため、設置場所を選びません。

コンパクトでも高精細

ダイナミックレンジが広いFPDを搭載しているため、複合材料で製造された製品も高精細な画像を撮影できます。

2つの撮影モード

スマートモードとエキスパートモードの使い分けが可能です。CTに不慣れな方でも直感的な操作が可能なスマートモードで容易に撮影できます。
またエキスパートモードでは細かくパラメータを設定して撮影することもできます。

仕様

SPECIFICATION

左右にスクロールしてご覧いただけます
基本仕様
型式 TXS-31300FD TXS-30900FD
X線発生器 130kV 90kV
焦点サイズ 5μm
X線検出器 FPD
分解能 5μm
サンプル最大寸法 φ100×H150 mm
最大スキャンエリア φ100mm
最大搭載質量 5kg

※ フラットパネルディテクタ

TOSCANER-30900μC3
X線発生器 90kV
焦点サイズ 5μm
X線検出器 X線I.I.(4インチ/2.5インチ)*
分解能 5μm
サンプル最大寸法 φ100×H150 mm
最大スキャンエリア φ100mm
最大搭載質量 5kg
本体外形寸法 W1350×D610×H1290 mm
本体装置質量 約800kg
TOSCANER-31300μC3
X線発生器 130kV
焦点サイズ 5μm
X線検出器 X線I.I.(4インチ/2.5インチ)*
分解能 5μm
サンプル最大寸法 φ100×H150 mm
最大スキャンエリア φ100mm
最大搭載質量 5kg
本体外形寸法 W1350×D610×H1290 mm
本体装置質量 約800kg

X線I.I.(X線イメージインテンシファイア)