Toshiba

東芝ITコントロールシステム株式会社

X線非破壊検査システム

マイクロフォーカス TXView

txview
用途 実装基板・電子デバイス・小型コネクタ・車載用小型電子部品 他

小型精密部品、電子部品などの内部状況を解析できるマイクロフォーカスX線検査装置です。

特長

FEATURES

マイクロフォーカスX線発生器・FPD(フラットパネルディテクタ)搭載

X線発生器は90kV/130kVの2種類から選択できます。
130万画素のFPDを搭載したことで、歪の無い鮮明な画像が撮影可能になりました。

多彩な解析・分析への対応

独自のHDR(ハイダイナミックレンジ)機能で、従来より鮮明な画質改善を実現しました。
直交CTを搭載することで、3次元での解析も可能になります。

オペレータのニーズに対応

外観カメラを搭載したことで、視覚的に操作可能になり、操作性が向上しました。
ガイド操作モードおよびソフトウェアの改善により、簡単に綺麗な画像が撮影出来ます。

人間工学に基づいたデザイン

「座り作業」、「立ち作業」のどちらでも使い勝手の良いデザインを採用しています。
試料扉の開口部と角度を改良することで、作業性が向上しました。

画像例

IMAGE EXAMPLES

ミニSDカード

コンデンサ

ケーブル(断線)

アルミダイカスト(巣)

仕樣

SPECIFICATION

左右にスクロールしてご覧いただけます
基本仕様
型式 TXV-4090μFD TXV-4130μFD
X線出力 90kV/200μA 130kV/300μA
X線最小焦点寸法 5μm
X線検出器 FPD(フラットパネルディテクタ)130万画素
空間分解能 5μm(JIMA RT RC-05)
X線幾何倍率 69倍 54倍
モニター上倍率 210倍(24インチモニター) 160倍(24インチモニター)
試料テーブル最大外形 W410×D360×H80 mm W410×D360×H80 mm
試料最大質量 2kg
本体外形寸法 W1150×D1105×H1725 mm W1150×D1105×H1725 mm
本体質量 約950kg 約1100kg
漏洩線量 1μSv/h以下
電源/接地 単相 AC100V, 1.5kVA/D種
TXV-4090μFD
X線出力 90kV/200μA
X線最小焦点寸法X線最小焦点寸法 5μm
X線検出器 FPD(フラットパネルディテクタ)130万画素
空間分解能 5μm(JIMA RT RC-05)
X線幾何倍率 69倍
モニター上倍率 210倍(24インチモニター)
試料テーブル最大外形 W410×D360×H80 mm
試料最大質量 2kg
本体外形寸法 W1150×D1105×H1725 mm
本体質量 約950kg
漏洩線量 1μSv/h以下
電源/接地 単相 AC100V, 1.5kVA/D種
130kV/300μA
X線出力 130kV/300μA
X線最小焦点寸法X線最小焦点寸法 5μm
X線検出器 FPD(フラットパネルディテクタ)130万画素
空間分解能 5μm(JIMA RT RC-05)
X線幾何倍率 54倍
モニター上倍率 160倍(24インチモニター)
試料テーブル最大外形 W410×D360×H80 mm
試料最大質量 2kg
本体外形寸法 W1150×D1105×H1725 mm
本体質量 約1100kg
漏洩線量 1μSv/h以下
電源/接地 単相 AC100V, 1.5kVA/D種
画像解析・計測機能
計測機能 濡れ性、ワイヤ流れ、2点間寸法、ボイド計測、BGAボイド率測定
解析機能 疑似カラー、プロフィール、ヒストグラム、3次元表示
オプション
直交CT(コーンビーム) 直交ユニット(交換方式)
2軸回転装置 回転・傾斜機構(交換方式)