Toshiba

東芝ITコントロールシステム株式会社

TOSRAY-3150HS

X線非破壊検査システム

透視装置 TOSRAY-3150HS

tosray-3150hs
用途 大物アルミダイガスト部品・二次電池・ゴム・樹脂成型品 他

検査対象のサイズ・形状にあわせて透視方向が選べるスタンダードタイプです。試料テーブルサイズφ500mmの大型製品検査用の透視装置です。

特長

FEATURES

・水平照射方式(Hタイプ)または垂直照射方式(Vタイプ)を選択可能です。

・高コントラストで鮮明な透視画像が得られます。

・5軸テーブルによる自由自在な位置決めが可能です。

・間口の広い試料扉で試料の出入れが容易です。

・タッチパネル採用による簡単操作を実現しました。

自動車部品の透視画像

アルミダイカストの鋳巣の自動検出

仕様

SPECIFICATION

基本仕様
型式 TOSRAY-3150HS
管電圧 30~150kV
管電流 max.0.75mA (75W)
焦点寸法 0.1mm
X線検出器 X線I.I.(6インチ)
検査対象 φ500×H400 mm
水平照射または垂直照射を選択可
テーブル駆動軸 X、Y、Z、回転、傾斜
耐荷重 20kg

※ X線I.I.(X線イメージインテンシファイア)