Toshiba

東芝ITコントロールシステム株式会社

TOSCANER-20000シリーズ

X線非破壊検査システム

産業用CTスキャナ
TOSCANER-24500twin
TOSCANER-24500AV

toscaner-24500
用途 大型アルミダイガスト・鉄・鋳物・シリンダー・タイヤ・エンジンブロック 他

高エネルギーCTでTR(トランスレート/ローテ―ト)スキャン方式により高画質、高速にて連続断面撮影が可能です。また、多様なニーズに対応したスキャンモードを搭載しています。

特長

FEATURES

高エネルギー 高透過能力

最高管電圧450kVの高エネルギーX線発生装置、およびX線補足効率に優れた固体X線検出器を採用。
アルミニウム300mm、鉄100mmが撮影できます。

多彩なスキャンモード

ツインタイプは上下2段の検出器を搭載し、従来比2倍または3倍の速度で連続断面を撮影できます。

  • ・シングルスキャン
    最速30秒/スライス(標準機)
  • ・ツインスキャン
    最速15秒/スライス(標準機)
  • ・トリプルスキャン
    最速10秒/スライス(標準機)

計画スキャン撮影

スキャノスコープ画像(透視画像)上でスキャンプランを視覚的に設定が可能です。スキャン領域やスライス厚、スライス数および管電圧などの条件設定が簡単に行え、効率の良いスキャンが可能です。

デジタルエンジニアリングにCTを活用

欠陥検査だけでなく、寸法測定やCADデータとの比較などのデジタルエンジニアリングにCTを活用できます。

画像例

IMAGE EXAMPLES

アルミダイカストの
3次元画像

断面画像

内部欠陥をカラー表示

仕樣

SPECIFICATION

左右にスクロールしてご覧いただけます
基本仕様
型式 TOSCANER-24500AV TOSCANER-24500twin TOSCANER-24500twinC TOSCANER-24500twinH
X線発生器 450kV
最大検査試料 φ600×H600 mm φ600×H600 mm φ450×H500 mm φ700×H1000 mm
透過能力 アルミ 300mm
鉄 100mm
スキャン時間(最速) 30秒 シングル : 30秒
ツイン : 15秒
トリプル : 10秒
スキャン方式 TR(トランスレート/ローテ―ト)方式
TOSCANER-24500AV
X線発生器 450kV
最大検査試料 φ600×H600 mm
最大検査試料 アルミ 300mm
鉄 100mm
スキャン時間(最速) 30秒
スキャン方式 TR(トランスレート/ローテ―ト)方式
TOSCANER-24500twin
X線発生器 450kV
最大検査試料 φ600×H600 mm
最大検査試料 アルミ 300mm
鉄 100mm
スキャン時間(最速) シングル : 30秒
ツイン : 15秒
トリプル : 10秒
スキャン方式 TR(トランスレート/ローテ―ト)方式
TOSCANER-24500twinC
X線発生器 450kV
最大検査試料 φ450×H500 mm
最大検査試料 アルミ 300mm
鉄 100mm
スキャン時間(最速) シングル : 30秒
ツイン : 15秒
トリプル : 10秒
スキャン方式 TR(トランスレート/ローテ―ト)方式
TOSCANER-24500twinH
X線発生器 450kV
最大検査試料 φ700×H1000 mm
最大検査試料 アルミ 300mm
鉄 100mm
スキャン時間(最速) シングル:30秒
ツイン:15秒
トリプル:10秒
スキャン方式 TR(トランスレート/ローテ―ト)方式